ナースの本音、あるある、病院裏話を(うっかり)暴露しちゃうぜ

106看護師国家試験合格発表

例年にないほどの難しい試験で受験者たちを悩ませた「第106回・看護師国家試験」ですが、本日ついに厚生労働省が合格発表を行いました。

以下のページより該当する地域を選択して、ご自身の受験番号をお探しください。
第106回看護師国家試験合格速報

また、助産師と保健師の合格者も、本日発表されていますので合わせてご紹介いたします。
第100回助産師国家試験合格速報
第103回保健師国家試験合格速報

過去の看護師国家試験との比較

先日、こちらの記事でご紹介した「看護師国家試験の合格率」に、今年の合格率を加えて表を作り直してみました。
今年の試験は難易度が上がった!と言われていましたが、さて…結果はどうでしょうか?

年度 受験生数 合格者数 合格率
2017年 62,534人 55,367人 88.50%
2016年 62,154人 55,585人 89.40%
2015年 60,947人 54,871人 90.00%
2014年 58,891人 52,900人 89.80%
2013年 56,530人 50,224人 88.80%
2012年 53,702人 48,400人 90.10%

看護師大学・専門学校の新卒となる受験生の合格率も発表されていますので、総合の合格率と合わせてご紹介いたします。

2017年 受験生数 合格者数 合格率
総合 62,534人 55,367人 88.50%
うち新卒者 56,381人 53,177人 94.30%

この結果を見ると、当サイトの記事に書いた「今年は合格率が下がるのでは?」という予想は外れてしまったようです。
しかし、「来年の医療改革に向けた予行演習」「今年の試験の合格点を下げるのではないか」という噂がありましたので、ひょっとすると採点を甘くして例年と同じ水準の合格者を保った可能性も考えられます。
合格した人も、今回は残念だった人も、本当にお疲れ様でした。不合格の人もまた来年の試験がありますので、どうか諦めずに頑張ってください。

当サイトは今後もナースの皆さまと、これからナースを目指して頑張っていく皆さまにとって、役に立つサイト作りを目指し続けていきます!

ナースパワー
このサイトの求人を見る